朝の客

 今の家に引っ越してきてからまだ半年も経っていないので、四季の移り変わりと共に何が起きるのかが、予期できずにいる。

 初夏の夜に鳴くエゾセンニュウの声は、我が家の室内でも聞けることがわかった。これはうれしかった。あの鳥はスズメやカラスと違って、そこら中にいるというわけではない。

 先日は勝手口の階段にクマバチが巣を作っていることがわかった。しかも、穴が2つあって、クマバチも2匹いた。クマバチはスズメバチと違っておとなしい蜂のようなので、放置して観察することにしたのだが、盆休みの旅行が終わって家に戻ったら、ひとつの穴が枯れ葉で塞がっていて、クマバチのお母さんの1匹が途方に暮れていた。風雨のせいで、そんなことになってしまったのだろうか?

f:id:kazuhisaiwamoto-su:20170821004641j:plain

 今朝は玄関先に雀がうずくまっていた。保護した方がいいのかと観察していたら、数十分後に白い糞を出してから立ち上がり、やがて日陰から日向へと低空飛行した。その後もじっとしていたが、またしばらくすると、ピョンピョンと跳ねながら茂みの中に入ってしまった。

 数時間後に茂みを覗いてみたら、もういなかった。ネコやカラスもいないので、きっとしばらく休んでから飛び立ったのだろう。風邪でもひいたのだろうか?

広告を非表示にする