シネマまえばし

 表象文化論学会12回大会があったので、前橋までやってきた。
 前橋はさびれていて、独特の風情が漂っている。人口が少ないわけではないのだが、買い物は高崎まで出るのだろうか?(7/2追記 日曜昼下がりのアーケード街はそれなりに人がいて、まあ、そうだろうなと安心した)
 学会の会場は営業をやめた映画館。オープニングのシンポジウム「パフォーマンスと/しての展示」、特に星野太氏の報告はとても勉強になるものだった。
 f:id:kazuhisaiwamoto-su:20170701222901j:plain

広告を非表示にする