灼熱、南部記念

 娘の友達が小学生800m走に出場するというので、厚別まで南部忠平記念陸上を見に行った。
 f:id:kazuhisaiwamoto-su:20170709231044j:plain
 入賞はできなかったけれども、堂々と走っていた。毎年、見違えるように成長している。
 大人の部では、福島千里選手の迫力ある走りを生で見られたのは良かった。残念ながら、世界選手権の標準記録は突破できなかったのだけれど。男子400mHの最後の直線で野沢選手を抜いた早稲田の石田選手、圧勝という感じだった女子やり投げの海老原選手は、世界選手権に出場できるらしい。
 札幌大の選手も頑張っておりました。リザルトはこちら。
http://www.jaaf.or.jp/files/competition/document/701-7.pdf
 しかし、暑い一日だった。

広告を非表示にする