テヘランの対イラク戦

 昨日はものすごく久しぶりに、テレビで日本代表のサッカーを見た。ワールドカップのアジア最終予選なのだが、見たのは初戦(9月のUAE戦)以来じゃないかな?

 去年の秋は子供のスキーのオフトレに付き合っていた。春は引っ越しがあって、テレビが使えなかった。

 前半はのんびり見られたけれど、後半は選手たちの体がどれほど頑丈かが試される試合だったね。肉弾戦で崩されての……文字通り、選手の体が地面に崩されての失点だった。サッカーというよりラグビーみたいだった。

 締め切りの迫った原稿があるし、あちこちから来ている問い合わせのメールに返事を書かねばならないのだけれど、今日、頑張ります。

広告を非表示にする