読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先生の雑誌

 島田陽先生が東大を退官される時、古い雑誌をいろいろくださったのだが、それらの雑誌も私と共に稚内に送られ、今回、札幌に運ばれてきた。そのことを北海道新聞のコラムに書いている。
 岩本和久「先生の雑誌」『北海道新聞』2017年5月18日夕刊、5面。
 f:id:kazuhisaiwamoto-su:20170519183720j:plain
 あの日、先生に渋谷駅前のカフェで昼食をごちそうになり、店の名はすっかり忘れてしまったのだけれど、その風景は鮮明に覚えている。マガダンの洋上から船で戻ると、稚内も南国のように思えると励ましていただいたのだった。
 そう思うと、札幌なんか熱帯だな。今日の最高気温は、天気予報だと28度になっていた。

広告を非表示にする