何かある

 図書館の窓に何かある。
 f:id:kazuhisaiwamoto-su:20170428003054j:plain
 大塚哲郎「響」という作品だった。
 f:id:kazuhisaiwamoto-su:20170428003125j:plain
 6号館のロビーにも、満田恵子「メロディ」という作品が掛けられている。
 f:id:kazuhisaiwamoto-su:20170428003159j:plain
 前任校でも宮前正樹さんの大きな絵がロビーの壁にドドーンと掛けられていたのだけれど、札幌大学の場合は片隅にポツンと置かれた作品が向こうから呼びかけてくる。作品が不思議な存在感を保ちながら、発見されることを待っている。
 中央棟の入り口でも、窓の中で何かが輝きを放って飛んでいる。
 f:id:kazuhisaiwamoto-su:20170428003213j:plain
 ロビーで見ると、神秘性が霞んでしまうのだけれどさ。
 f:id:kazuhisaiwamoto-su:20170428003230j:plain

広告を非表示にする