今宵の月から20年

 朝、車の中のラジオで「今宵の月のように」が流れていた。エレファントカシマシがデビュー30周年らしい。「今宵の月のように」からは20年。
 前任校に赴任して間もない時に流行った歌だから、心に刻み込まれている。あの頃の思い出も甦ってくる。田舎にこもっていたら忘れられるだけだと臼山さんか誰かに諭されたこともあって、札幌にちょくちょく遊びに来てたんだよな。
 正直なところ、当時はダメな時間の使い方しかできなかったのだけれど、何もしないまま幸せな未来に憧れていたあの日々があるからこそ、今日の1日がある。
 youtu.be
 夜は職員懇親会があり、新任教員として自己紹介をすることになった。あまり長々と話をするわけにもいかないので、「道新にコラム書いてます」、「テイネでパトしてます」の2点から、そんなふうにいろいろな形で地域に貢献したいです、とまとめて抱負とした。

広告を非表示にする