森山大道ヴィンテージ

 ギャラリーカフェ「茶廊法邑」で、森山大道のヴィンテージプリント展を見た。

 北海道の連作だろうと勝手に思って見に行ったのだが、私の故郷の横須賀や逗子、それから東京の写真だった。

 「茶廊法邑」はコンクリートの外壁の向こうに倉庫のようなレンガ色の建物が見えるというモダンな外観ながら、入口までの通路が迷路のようにくねくねと曲がっていたり、細部に和風な部分もあったりして、なかなか面白い空間だった。

f:id:kazuhisaiwamoto-su:20180420231047j:plain

福よし 澄川店

 北大に赴任してきた安達君のミニ歓迎会を、昨日の夜、澄川駅前の「福よし」で開催した。

 美唄焼鳥の店である。8年前に美唄に行った時、もつの串をいきなり数十本頼んでは黙々と食べる地元の方の姿を見て驚いたことを思い出す。串から漂う炭の香りが心地良かった。

広告を非表示にする

中央図書館復活

 去年の8月から工事休館していた札幌市中央図書館ですが、4月になってオープンしました。必要な本があったので、今日の午後、さっそく足を運びました。

 これで仕事がだいぶ楽になりました。

f:id:kazuhisaiwamoto-su:20180416213726j:plain

広告を非表示にする

救急員継続講習

 赤十字救急法救急員の継続講習を受けるため、岩見沢まで行ってまいりました。

 日赤の救急法は所作が細かいので、知識がゼロの段階でいろいろダメ出しされると頭がパニックになるのですが、最初に救急員を取ってからもう10年以上経っていて、おおよその流れは頭に入っているので、今回は勉強になりました。

f:id:kazuhisaiwamoto-su:20180415192721j:plain

 ただ、この継続講習は今年度で廃止になり、今後は3日間の講習を一から受けねばならないのだそうです。つまり、救急員を取ってから15年、20年を経過したヴェテランと、知識ゼロの初心者が一緒に講習を受けることになるわけで、指導員の方も大変だろうと思います。

広告を非表示にする

テイネのボランティア(2年目)

 テイネの春スキー営業期間中のボランティア・スキーパトロール活動に今年も参加している。今日が初日だった。

 テイネ・ハイランドは女子大回転コース、男女回転コース、北壁コースと個性的な急斜面が3つあるのだけれど、今日は180㎝のGS板で巡回してみた。

f:id:kazuhisaiwamoto-su:20180414222030j:plain

ロシアのペン立て

 新学期が始まった。娘の中学校の入学式も今日だったのだが、大学の授業があったので私は行けなかった。

 ***

 ロシアのものだというペン立てと文鎮、時計のセットをもらったのだけれど、ペンの芯が出てこない。分解していろいろやってみたたところ、バネと芯の位置関係を逆にして組み立てれば、使えるようになることがわかった。既製品でも組み立て直さねばならないところが、何ともロシアらしい。

f:id:kazuhisaiwamoto-su:20180409224542j:plain

広告を非表示にする

雑草魂?

f:id:kazuhisaiwamoto-su:20180408215414j:plain

 朝里で開催されたコンサドーレのスキー合宿に、娘を連れて行ってきた。

 道連の強化合宿と同時開催のイヴェントなのだが、強化合宿ってジュニアオリンピックに出ていれば、それだけで呼ばれるんだね。うちの子と同じ中1女子の参加者7名のうち5名が強化合宿組で、別メニューである。一般枠の班の同学年は自分も含めて2名だけ!! 強化指定選手の選考基準には「ジュニアオリンピックの5位以内」と書いてあるから、まったく予想してなかった。

 いや、うちの子もテイネのGSであと0.08秒だけ縮めていたら、皆と一緒にジュニオリ行けたんだけどね。何だか罰ゲーム的な状況だ(笑)。でも、新中1は2名だけ、それ以外は上級生という班での練習は、良い経験になったことだろう。

 2日目はスラロームレース。ポール練習は班行動だったけれど、レースでは自由行動になるので、うちの子も強化選手の輪の中にちゃっかり入り込んでいた。強化の皆さんにもこれまで通り仲良くしてもらえたし、レースの成績でも7名中3位(早生まれの中2生を含めた11名の組で6位入賞)と実力をきちんと出すことができた。「雑草魂」という言葉を思い出したりもしたが、終わってみれば楽しい2日間だった。

 

広告を非表示にする